表示: 22 - 24 of 24 結果

若手研究者交流セミナーについて

会員の皆様

今年度も若手研究者交流セミナーの発表者を公募します。今年度は、夏に富山県の利賀で、また冬には神戸大学の方で開催いたします。若手研究者の方の積極的な応募をお待ちしております。詳しくは、添付ファイルをご覧ください。

170604若手研究者交流セミナー要項(29年度)

日本文化政策学会事務局

学会誌第11号、会員企画提案制度の募集を開始します

会員の皆様

第10号については、発行が遅くなって大変申し訳ございません。
現在、編集・校正作業を行っており、5月末頃までには発行できる見込みです。
もうしばらくお待ちいただきますようお願いいたします。

(1)学会誌第11号へのエントリー開始

なお、本日より学会誌第11号のエントリーの募集を開始します。今回より、学生会員が『文化政策研究』に投稿する場合は、以下のチェックリストの項目を確認し、投稿原稿とともに提出してもらうようにしてあります。必ず確認をお願いします。

第11号募集要項 2017Gakkaishi_11

投稿に際してのチェックリスト 2017Gkkaishi_Checklist

(2)会員企画提案制度の運用開始

今年度より、会員の研究の発展と交流を促すため、会員の企画による「研究会」「視察」に対して補助を行う制度を立ち上げました。詳しくは下記のファイルをご覧になり、ご応募ください。

会員企画提案制度 2017Kaiin_kikaku

日本文化政策学会事務局

若手研究者交流セミナーの発表者を募集します(8/27 ~29)

日本文化政策学会会員の皆様

今年度から若手研究者交流セミナーを開催いたします。
該当する会員はふるってご発表にご応募ください。
なお今年度については、富山県南砺市で「利賀インターゼミ」の枠組みの中で開催をします。
趣旨:文化政策研究の発展と交流のために、若手研究者を対象としたセミナーを開催します。本セミナーは、学会発表とは異なり、今後の文化政策研究を担う、主に博士論文の提出を目指している研究者を対象としています。そのため各発表に十分な時間を配分し、各自の研究テーマを深めるために、議論を行う上でもっとも適切な専門領域の会員による助言と討議を行うものとなります。 続きを読む…