表示: 6 - 10 of 31 結果

2020年度若手研究者交流セミナー参加のご案内

新型コロナウイルス感染拡大により、2020年度若手研究者交流セミナーはオンライン開催で実施することになりました。
文化政策分野の若手研究者の研鑽および交流の機会を作ることを目的としており、本学会会員限定で公開し、リアルタイムで視聴していただきます。
ただし、非会員の方でも、1月20日まで本学会の入会申込手続がお済みの方に限り、参加可能です。

〇日程  2021年1月24日(日)

続きを読む…

企画フォーラム⽉間(12 月 5 日 〜12 月 20 日)開催のご案内

日本文化政策学会では、12月を「企画フォーラム月間」とし、会員企画・運営によるフォーラムを、以下のラインナップで開催いたします。
文化政策に関わるトピックスの情報交換・共有の場として、会員はもちろん、非会員の皆様もぜひご参加ください。

【 ⽇本⽂化政策学会・企画フォーラム⽉間 】
*2020 年 12 月 5 日 〜 12 月 20 日
*Zoomによるオンライン開催
*参加費無料(個別に事前申込要)

*各フォーラム詳細は、リンク先のPDFをご確認ください。

続きを読む…

日本文化政策学会「企画フォーラム月間」企画募集

毎年度研究大会での企画フォーラムの応募が盛況なことから、今年度は、大会とは別に企画フォーラム月間を設け、様々な文化政策に関わるトピックスを会員、非会員と共有して交流する場を提供することといたしました。
つきましては、会員の皆様からフォーラム企画を募集いたします。奮ってご応募ください。

○名称:日本文化政策学会 企画フォーラム月間

○日時:2020年12月5日(土)・6日(日)・19日(土)・20日(日)の午後13:00〜15:00 を予定。
なお採択する企画数が多くなる場合は、土曜日の 15:30からの回も設ける予定。

○開催方法:Zoomによるオンライン開催(一般公開・入場無料)

○概要:
・会員が企画・運営する 90 分もしくは 120 分のフォーラム企画を募集します。
・文化政策に関連するテーマと企画を自由に構想し、議論の場を開いて下さい。
・登壇者だけでなく、視聴者との質疑応答や対話が含まれることが望まれます。

○申込締切:2020年10月23日(金)23:59(締切時間を過ぎた申込は無効です)

○採否の通知: 2020年11月2日(予定)

*企画に関する経費の学会負担があります。応募条件、申込方法ほか、詳細については下記リンクから募集要項でご確認ください。

> 日本文化政策学会「企画フォーラム月間」企画募集要項

【開催延期】「文化財保護の歴史と政策」研究会(3/7)

 新型コロナウィルス感染症が拡大している状況を受け、参加者及び関係者の健康・安全面を考慮した結果、2020年3月7日に開催を予定しておりました「文化財保護の歴史と政策」研究会の開催を延期することにいたしました。本企画については時期を改めて開催する予定です。直前でのお知らせとなり、大変に申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

研究会担当者  馬場憲一(法政大学名誉教授)
        須田英一(法政大学講師)

        2020年2月28日

「文化財保護の歴史と政策」研究会開催(3/7)のお知らせ

日本文化政策学会では、〈会員企画提案制度〉により標記の研究会を開催いたします。
会員の方はもちろんのこと、会員以外の方でご関心ある方は奮って参加ください。

1. 日時  2020年3月7日(土) 午後2時〜4時30分

2. テーマ・発表者
【テーマ】「欧米の脱植民地化の流れと文化財返還
-転回する文化財の文化政策-」
【発表者】森本和男〔大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター 客員研究員〕

続きを読む…