日本文化政策学会では、文化政策研究の発展と交流のために、若手研究者のサポートを充実させたいと考えています。
これまで、若手研究者を対象とした「若手研究者交流セミナー」を開催しています。本セミナーは学会発表とは異なり、今後の文化政策研究を担う、主に博士論文の提出を目指している研究者を対象としています。そのため各発表に十分な時間を配分し、各自の研究テーマを深めるために、議論を行う上でもっとも適切な専門領域の会員による助言と討議を行います。
また、2019年度研究大会では、若手会員のニーズ把握のための「若手フォーラム意見交換会」を実施しました。
いずれも今後も継続して開催していく予定です。若手同士の気軽な情報交換や交流の場としてもご活用いただければと思います。


■過去の開催

【2019年度】
○若手フォーラム意見交換会
2019年12月21日(土)
日本文化政策学会第13回研究大会内にて


【2018年度】
○若手研究者交流セミナー〈前期〉
2018年8月23日(木)〜25日(日)
利賀インターゼミ(南砺市)内にて
> 若手研究者交流セミナー募集要項(30年度)

○若手研究者交流セミナー〈後期〉
2018年12⽉15⽇(⼟)
神⼾⼤学⼤学院国際⽂化学研究科(鶴甲第⼀キャンパス)にて
> 若⼿研究者交流セミナーinKOBE/ミニシンポジウム
> 若手研究者交流セミナー募集要項(30年度後期)


【2017年度】
○若手研究者交流セミナー〈前期〉
2017年8月24日(木)〜26日(日)
利賀インターゼミ(南砺市)内にて
> 若手研究者交流セミナー要項(29年度)(訂正版)

○若手研究者交流セミナー〈後期〉
2017年12月16日(土)
東京大学(本郷キャンパス法文2号館)にて
> 若手研究者交流セミナー要項2017後期


【2016年度】
○若手研究者交流セミナー
2016年8月27日(土)〜29日(月)
利賀インターゼミ(南砺市)内にて