表示: 6 - 10 of 97 結果

「文化財保護の歴史と政策」研究会開催(6/6)のお知らせ

日本文化政策学会では、〈会員企画提案制度〉により「文化財保護の歴史と政策」研究会を開催いたします。会員の方はもちろんのこと、会員以外の方でご関心ある方は奮って参加ください。

1. 日 時:2021年6月6日(日)午後2時~4時

2. テーマ・発表者:
【テーマ】「ブラック・ライヴズ・マターとモニュメント・文化財-欧米の脱植民地化の流れ-」

【発表者】森本和男氏〔大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター 客員研究員〕

【発表内容】昨年5月末にアメリカ・ミネソタ州で黒人男性が警察官によって殺害されてから、ブラック・ライヴズ・マターの抗議運動が全米に広がった。白人至上主義、奴隷制を象徴しているとして、リー将軍像などの南軍モニュメントが次々に倒され、排除されていった。流れはアメリカにとどまらず、旧宗主国だったヨーロッパにも波及して、奴隷交易や植民地支配の搾取で富を築いた人物像が攻撃の対象となった。
一方、2017年11月にフランスのマクロン大統領がブルキナファソで文化財返還を声明し、翌年11月に文化財返還を指針した公式レポートが公表された。以後、遅々とはしているものの、植民地から取得した文化財のアフリカなど原産国への返還が進められている。昨年のブラック・ライヴズ・マターで返還の動きは一層強まった。
欧米で進行しているモニュメント・文化財の脱植民地化の流れを紹介したい。

3. 会 場:リモートによるオンライン研究会(Zoom使用)として実施します。

4. 参加費:無料 (本会会員の有無に関わらず)

5.参加定員:50名 (先着順)

6.参加申込み:事前申込が必要です。申込締切5月29日(土)。事前申込はこちらから。

*詳しくは下記のリンクもご覧ください。

> 210606文化財研究会案内

学会誌第15号のエントリーを開始します

会員の皆様

本日より学会誌『文化政策研究』第15号のエントリーの募集を開始します。
下記の応募要項、執筆要領をお読みになった上で積極的にご応募ください。

『文化政策研究』第15号応募要項

『文化政策研究』執筆要領(投稿時用)

また、学生会員が投稿する場合は、以下のチェックリストの項目を確認し、投稿原稿とともに提出してください。

投稿に際してのチェックリスト

<参考>

『文化政策研究』執筆要領(入稿時用)
本執筆要項は、査読の過程を経て掲載が認められた原稿を入稿する際に参考とするためのものです。投稿の際には、投稿時用の執筆要領に準拠して作成してください。

投稿論文の書き方(改訂版)2up
2016年3月の研究大会にて、学会誌編集委員会の企画で行われた「投稿論文の書き方」講座の資料を、改訂してアップロードしています。論文を投稿する際に参考になさってください。

第14回年次研究大会コンテンツ・ガイドラインを策定

みなさま

3月27日(土)に開催する第14回年次研究大会はオンラインでの実施になるため、コンテンツ・ガイドラインを策定しました。
発表者の方は発表資料作成の際、必ずガイドラインをご一読くださいますようお願いいたします。

※ガイドラインは下記からダウンロードできます。

http://bit.ly/3uoq2An

大会実行委員会

第14回年次研究大会プログラムが確定しました

みなさま

来たる3月27日(土)にオンラインで開催される第14回年次研究大会について、プログラムが確定しました。
どなたも無料で参加できますので、今からご予定いただければ幸いです。

⽇本⽂化政策学会 第14回年次研究⼤会
日 時:2021年3⽉27⽇(⼟)10:00~16:45
会 場:Zoomミーティング
参加費:無料
主 催:⽇本⽂化政策学会
※プログラムは下記からダウンロードできます
http://bit.ly/2MewY1J
※Zoomへの接続方法については後日改めてお知らせします。

大会実行委員会

ICCPR Early Bird Registartion Period Extended (till 15 Jan 2021 JST)

ICCPR Early Bird Registartion period is now extended until 23:59 (JST), 15 January 2021. For those who have been considering participation in this exciting event, please seize the opportunity! The Conference will be held online on 23-26 March 2021. For more details, please kindly refer to the ICCPR website.
https://www.gakkai.ne.jp/ICCPR2020/