表示: 1 - 5 of 7 結果

若手研究者交流セミナー 参加者募集のご案内

日本文化政策学会では、文化政策分野の若手研究者の研鑽および交流の機会を作ることを目的として、若手研究者交流セミナーを開催します。

今年度は、ハイブリッド開催を予定しておりましたが、オンラインのみの開催に変更となりました。

日程:2022年1月30日(日)

スケジュール

発表者① 10:30~12:00
タイトル:企業における文化実践の意義-阿波踊りの企業連による実践的活動に着目して
発表者: 中村まい(お茶の水女子大学大学院)
指定討論者:伊藤裕夫(文化政策研究者)
      片山泰輔(静岡文化芸術大学)
発表内容:別添えPDF

発表者② 13:00~14:30
タイトル:「生み育て」と文化政策の接点を再考する―ケア理論の視点から
発表者:齋藤梨津子(シンガポール国立大学大学院)
指定討論者:藤野一夫(芸術文化観光専門職大学)
      大澤寅雄((株)ニッセイ基礎研究所芸術文化プロジェクト室)
発表内容:別添えPDF

発表者③ 14:40~16:10
タイトル:日常の都市遺産マネージメント:東京とシンガポールにおけるノスタルジアの表出と都市景観保護
発表者:LEE Kah Hui(リー・カーフイ)(東京大学大学院人文社会系研究科 文化資源学研究室)
指定討論者:藤原惠洋(九州大学名誉教授)
      井上敏(桃山学院大学)
発表内容:別添えPDF

・発表40分、討論40分を基本とします。
・発表内容の詳細は,別添PDFにてご確認ください。

〇参加方法:オンライン zoomを使用します。
〇参加費:学会会員 無料/非会員 500円
〇参加申込https://jacprseminar.peatix.com/
〇参加申込み締切:2021年1月29日(土)18:00
〇お問合せ:日本文化政策学会 若手研究者交流セミナー運営委員会
      seminar.jacpr@gmail.com

若手研究者交流セミナー2021年度発表者募集

会員の皆様

日本文化政策学会では、文化政策分野の若手研究者の研鑽および交流の機会を作るため、若手研究者を対象としたセミナーを開催しています。
2021年度の発表者を募集いたしますので、下記リンクから公募要項をご覧いただき、締め切り等を確認の上、ご応募ください。

2021年度若手研究者交流セミナー公募要領

ICCPR Early Bird Registartion Period Extended (till 15 Jan 2021 JST)

ICCPR Early Bird Registartion period is now extended until 23:59 (JST), 15 January 2021. For those who have been considering participation in this exciting event, please seize the opportunity! The Conference will be held online on 23-26 March 2021. For more details, please kindly refer to the ICCPR website.
https://www.gakkai.ne.jp/ICCPR2020/

ICCPR参加費の早期割引適用期間延長のお知らせ(〜1月15日)

コロナ禍を受けて、2021年3月23〜26日にオンライン開催されることになったICCPRの参加費につき、早期割引適用期間が2021年1月15日金曜日23:59(日本時間)まで延長されています。詳細についてはICCPRウェブサイトをご覧ください。ふるってご参加くださいますよう、あらためてお知らせ申し上げます。
https://www.gakkai.ne.jp/ICCPR2020/

2020年度若手研究者交流セミナー参加のご案内

新型コロナウイルス感染拡大により、2020年度若手研究者交流セミナーはオンライン開催で実施することになりました。
文化政策分野の若手研究者の研鑽および交流の機会を作ることを目的としており、本学会会員限定で公開し、リアルタイムで視聴していただきます。
ただし、非会員の方でも、1月20日まで本学会の入会申込手続がお済みの方に限り、参加可能です。

〇日程  2021年1月24日(日)

(さらに…)